製品紹介

循環冷却装置

コンプレッサーを使用した温度制御により、循環冷却を行う装置です。
気体用、液体用と二種類ご用意しております。

循環冷却装置

循環冷却装置400Wタイプ
(外観は気体用、液体用とも共通となります)

循環冷却装置の特徴
温度調節機能

温度コントロール機能により、冷却から加温の温度調節が可能です。
庫内、容器内の空気などの気体及び、海水真水などの液体に対応しております。

プラズマオゾン装置の採用

※気体用オプションとなります
消臭・除菌効果で実績のあるオゾン装置を採用。
薬品を使わないので、安全に空気の除菌、消臭が可能です。
オゾン調節機能により、強・弱の二段階調節が可能となっております。
さらにオゾンタイマーで、オゾン発生時間を設定できます。

多彩な使用用途

気体冷却では
  小動物用個室の温度調節
  冷凍室の温度管理
  プラズマオゾンを利用した、自動車内の除菌・消臭

液体冷却では
  活魚水槽・観賞魚水槽
  養殖用生簀(大型の循環冷却装置が鯛、マグロ等に使用されています)
  飲食店用生簀
  水耕栽培(培養液の循環が可能です)
  イベントなどの飲み物用冷却プール

など様々な用途に使用されております。

簡単設置

機器との接続作業(設置・取外し)は、ワンタッチ式接続により面倒な作業はありませんので、
機械が苦手な方でも安心してお使いいただけます。

簡単操作

操作を簡単に行える操作パネルの採用により、機械が苦手な方でも安心してご使用いただけます。
(通常作業は、電源ON/OFFのみとなります)

循環冷却装置の仕様
気体用循環冷却装置 液体用循環冷却装置 備考
型式 KDM-1000 KDM-1000W
サイズ W450 × D560 × H790 (mm) 400Wタイプの場合となります
電源 AC100V(50/60Hz) / AC200V(50/60Hz) 大型のコンプレッサー使用時に
AC200V(50/60Hz)となります
温度管理 精度±0.5℃以内
出力 400W~2500W 使用するコンプレッサーによります
温調能力 -80℃~+60℃ 0℃~+70℃ 温度の上限と下限は使用温度域と
冷却対象によって変化いたします

*ご希望に応じてカスタムいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。


ページの先頭へ